GSX-R750L7日記

GSX-R750L7を使ったツーリング日記にする予定。
主に峠、峠までの道のり。たまに街乗り・・・のはず。

2018/4/1 フレームスライダー装着

L7を買うときに着けたいと思っていたのですが、
店舗にはおいていないし、通販サイトでも”取り扱い中止”になっていたりして、
買えなかったのだけど、3月後半になってAmazonで取り扱いできるようになっていたのでポチっとしてみた。
ブツが届く前に発注時との価格差2000円があり、安く買えました。


エンジンマウントのボルトと共締めされているので、装着にはカウルを外す必要があります。
※厳密には作業ができるスペースがあればよい
※私はカウルを外すつもりだったのですが、外せなかった・・・


説明書には、大きさ、長さが記載されている図面もあり、日本語がわからなくても装着できそうなレベル。
転倒したときにカウルその他のダメージを軽減してくれる部品です。
転倒しないことが大事なので、フレームスライダーのお世話になりたくないものです。


カウル加工不要なベビーフェイス(BABY FACE)製を採用しました。
ベビーフェイス(BABY FACE) フレームスライダー ジュラコン
GSX-R750(11-12) GSX-R600(11-12) 006-SS015
※L1から基本設計は同じはず


 ↑作業前↓

↑部品はこんな感じで梱包されています

↑右側
※左側単体での画像は取り忘れた


↑装着後↓

↑おまけのリアシート
車載工具、ETC本体、登録書類が入っています。
大きさ比較のグローブですが、シート下には入りません。
もちろんペットボトルも入りません。


2018/3/31 川根ツーリング

ODO:4273km


R362、R473、K77を流してみた。
職場のライダーたちとの川根ツーリングの下見に行ってきた。


一部工事中の区間があったり国道と県道が入れ替わっていたりした。
※ここは合流箇所が右折になるから当日はコースを変えよう


道の駅「フォーレなかかわねちゃめいかん」で釜炒茶をいただいてきた。
うまみ成分=グルタミン酸たっぷりでしたわ。
私は好きじゃないかも・・・


山間の道ではソメイヨシノが散りかけで、これはこれで風情があります ^^v


フレームスライダーが届いたので、装着しますね♪
わはは ^^ 楽しそうですわ。
※私は”にわか”メカフェチまたは工具フェチなのです




2018/03/12 浜松ツーリング



ODO:4140km 平均燃費:21.26km/l


今月2回目の有給休暇です。
天気もよさそうだったので、L7のオイル交換へ行ってきた。
ついでに浜松餃子を食べて、春野から森へ抜ける県道を使ってみた。


島田-榛原-菊川-掛川
K403:掛川-袋井
袋井-磐田-浜松
R152:浜松
K391:浜北
R152:浜北-天竜
R362:天竜-春野
K58:春野-森
K40:森-掛川
R1:掛川
K381:島田


・川島モータース
・石松餃子
・アクティ森


今回はバイパスを使ってない。
国道も最小限にしてみた。
ルート紹介がしにくいわ ^^;


浜北で有名らしい浜松餃子を食べてきた。
ふんわりぱりぱりの餃子にホルモン焼きを合わせて、おいしくいただいてきた。
次はチャーハンセットにしてみたいかな。


いつも県道に沿って曲がる交差点を直進してみたところ、
アクティ森という施設があった。
聞いたことはあったけど、行くのは初めて。
※行くつもりがなかったので素通りしてみたけど、その先には何もなかったので戻って立ち寄ってみた。
ここの食事メニューが興味深い。食後でなければ食べたかったんだけど・・・
次の機会は食べに行くよ。


梅と桜の共演。
チューリップ祭りがあるとかないとか・・・