GSX-R750L7日記

GSX-R750L7を使ったツーリング日記にする予定。
主に峠、峠までの道のり。たまに街乗り・・・のはず。

スーパースポーツ=SSとレーサーレプリカについて



バイクの車種=ジャンルにスーパースポーツ=SSとレーサーレプリカがあります。
このふたつはとかく同一にされがちですが、
私としては似て非なるものとして認識しています。
もっとも一般的な使用用途は同じかもです・・・
とあるブログサイトで”400ccを超えないスーパースポーツはない”という主張を見たことがあり同意見です。


大きな違いは出自です。
スーパースポーツは”レースベース市販車”であること。
レーサーレプリカは”レーシングマシンの見た目を真似した市販車”であること。
※この辺りが”レプリカ”=複製品とか模造品と呼ばれる所以


ここでレーシングマシンとは、ワークス、サテライトからなる非量産の”プロトタイプ”であること。
ホンダRC213V、ヤマハYZR-M1、スズキGSX-RRなど。
1台当たり数千万円とかする・・・?もっとも市販されていないけど。
ロードレース世界選手権に使用される車両。


レースベース車両とは、改造範囲が限定された”市販車”をレース仕様に改造していること。
スーパーバイク選手権、スーパースポーツ選手権に使用される車両。
ホンダCBR、ヤマハYZF、スズキGSX-R、カワサキZX-Rなど。
600ccや1000ccが多いのはあくまで公道走行が基本だから。
※他にもレース、クラスはあるのですが、詳しくないので割愛します


ではそれっぽいジャンルを何と呼ぶか・・・
”フルカウル”とか・・・だめかな。




運転免許について

運転免許について


寒くてツーリングに行けていないので、コラム風にしてブログを更新してみます。
運転免許について、
私が持っている免許は、
・中型(8トン限定)
・普通自動二輪
・大型自動二輪
3種類です。
バイクに関して言えば2種類です。


バイク仲間、通りすがりのライダーその他との会話またはネットなどでよく見かける用語に”中免(ちゅうめん)”という言葉が出てきます。
今でこそ”中型免許”はありますが、それはバイクではなく中型自動車(トラックまたはバス)のことです。


年齢要件:20歳以上(準中型免許などを取得して2年以上)
車両総重量:11トン未満
最大積載量:6.5トン未満
乗車定員:29人以下
深視力検査:あり
AT限定免許:なし


また”普通自動二輪”または”大型自動二輪”への制度変更以前においても、
”中型二輪”なる免許があったわけでもなく”自動二輪”免許一本だったのです。
私自身の免許では”自動二輪(自二車は中型に限る)”という限定免許だったのです。
”原付”ならず”限付”免許だったのです。


その昔は”普通”免許と言っていたわけですが、
今現在の運転免許を見ると”普通”とは区分されていません。


共通認識があれば・・・とも思いますが、
免許制度の変更に振り回され・・・てすらいないのですし、
用語として間違いなのでできればやめてほしいと思っています。



2017/12/09 御前崎→浜松



ODO:3819km 平均燃費:19.64km/l


寒くなってきたので、軽くお散歩。
R150:御前崎-掛川-袋井-磐田-浜松
K316:浜松
R1:浜松-磐田-袋井-掛川-島田


御前崎でネギトロ丼食べた♪
クシタニセールを思い出したので、急遽行ってみた。
いつもと大違いですごく混雑していた。
狭い店舗で商品を見る余裕がなく。
トイレ使って帰ってきたわ ^^;